PRECOUNT
城谷英司

ぼく、サトルは、業界下位のレコード会社の制作スタッフ。会社が買収されることになったとき、憧れの先輩・キバの決意は、独立してバンドを立ち上げること。けれどメンバーはまだ2人。クセの強い候補者たちに翻弄されながら、理想のバンドをつくりあげる、前代未聞のバンドメンバー捜索ストーリー。

毎週月曜更新。

PRECOUNT

  • #006 音楽ディレクターの男(2)
    2019年05月13日
    「バ・・・バンド?」 咳がおさまってから、目に涙を浮かべたまま、繰り返した。 「そう。バンド。これから立ち上げ […]
  • #005 音楽ディレクターの男(1)
    2019年05月06日
    「バ・・・バンド?」 咳がおさまってから、目に涙を浮かべたまま、繰り返した。 「そう。バンド。これから立ち上げ […]
  • #004 プロローグ(4)
    2019年04月29日
    「バ・・・バンド?」 咳がおさまってから、目に涙を浮かべたまま、繰り返した。 「そう。バンド。これから立ち上げ […]
  • #003 プロローグ(3)
    2019年04月22日
    「バ・・・バンド?」 咳がおさまってから、目に涙を浮かべたまま、繰り返した。 「そう。バンド。これから立ち上げ […]
  • #002 プロローグ(2)
    2019年04月15日
    「バ・・・バンド?」 咳がおさまってから、目に涙を浮かべたまま、繰り返した。 「そう。バンド。これから立ち上げ […]
  • #001 プロローグ(1)
    2019年04月08日
    「バ・・・バンド?」 咳がおさまってから、目に涙を浮かべたまま、繰り返した。 「そう。バンド。これから立ち上げ […]